森の世界の中で ILMAMÕTSAN In the Wood of the World /マリ・カルクン Mari Kalkun

¥ 2,916

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパックライト(郵便受けへお届け)

    全国一律 360円
  • レターパックプラス(対面受け取り)

    4千円以上購入で送料無料の場合、レターパックライトの配送になります。

    全国一律 510円

※4,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

エストニアの伝統楽器と表情豊かな歌で、南エストニアの自然と伝統の素晴らしさを伝えるマリは、まるで魔法使いのようです。


「森の世界の中で」は、祖先からの時代を超えた質を持っていて、それを模倣することは難しく、複製することはまったく不可能です。フォークの伝統と革新的なソングライティングを組み合わせたMari Kalkunは、今日最も進んだフォークアーティストの一人です。
(Tallinn Music Week • beehype)


「森の世界の中で」は素晴らしい、心からのアルバムです。 彼女の魔法にかけられるのに、言語は関係ありません。
(Kieron Tyler • TheArtsDesk )


【収録曲】
01.Keelega-meelega 言葉と心で
02.Ngadei! ンガデイ!
03.Süda tuksub 鼓動
04.Mõtsavele mäng 森の兄弟の遊び
05.Linnaitk 町の嘆き
06.Laul kahele ふたりの歌
07.Sula 雪解け
08.Ööliblikas 蛾(インストゥルメンタル曲)
09.Läbi katsa 七つの海を越えて
10.Tummõhit くま
11.Lumeuni 雪の眠り
12.Linda, Linda! 飛んで、リンダ!


【マリ・カルクン】
マリ・カルクンは南エストニアにルーツにを持つミュージシャン、歌手、作曲家。 彼女の曲の多くは、エストニアの自然や詩、そして伝統音楽にインスパイアされたオリジナル作品です。歌詞の多くは地元の詩人によって書かれており、田舎の生活、森林、自然の景色を感じさせます。

流れるようなエストニア語や方言の響きは、彼女の音楽の中で伝統的歌唱法や民話と絡み合い、瞑想的な雰囲気を作り出します。彼女は、エストニアの伝統楽器であるカンネルの他、ピアノ、アコーディオン、ギターを演奏し、時にはバグパイプ、ホイッスル、その他様々な楽器も実験的に使用することもある。

エストニアでファーストソロアルバム「ÜÜ TULÕK」( "Arrival of the Night"、レコードレーベルÕunaviks 2007)が、評論家とオーディエンスから注目を集め、それ以来、フランス、ハンガリー、イングランド、スコットランド、ドイツ、フィンラン ド、ロシア、アルメニア、日本でコンサートを行ってきました。

また2014年にはエストニアの大統領トーマス・ヘンドリックと一緒にリトアニアも訪問。マリ・カルクンはエストニア音楽院の伝統歌学科で修士号を習得し、また 在学中、彼女は交換留学生として フィンランドのヘルシンキにあるシベリウス学院へ行き、タリンとヘルシンキ両方で、修士課程コンサートも行いました。 彼女は最優秀シンガーとして、Estonian Ethno Music Award 2013も受賞しています。

2018年には、3枚目のソロ・アルバムとなる『ILMAMÕTSAN』が日本で発売され、10月に来日ツアーを行いました。

▼マリ・カルクンの詳細(Harmony Fields)
https://www.harmony-fields.com/a-marikalkun/index.html


レーベル:キーヒト・ミュージック
品番:KJT-010
発売年月日:2018/09/30
フォーマット:CD(日本語解説&歌詞対訳付き)